« まだまだ | トップページ | この怒りを総選挙に »

2009年1月22日 (木)

やっぱりYes We Can!?

きのう(21日)の晩は、福祉保育労岡山支部の
執行委員会
へ。いつもの学習会でした。
会場は岡山市のA保育園。参加は8名でした。


20090121191501 

 保育園といえば!
 やはり絵本がたくさん。
 
 おー宝の山だ。





20090121191910_2
 きのうは、A保育園の方が、
 なんと、あったかいお蕎麦を
 つくってくれていました。

 組合といえば、お弁当、という
 イメージが強いだけに、
 こうした手づくり料理は、
 心も体もあったまりました。

 野菜もたっぷりで、
 おいしかったですhappy02



学習会は、「2009年、チェンジのとき」という題で、
まあ岡山医療生協労組の春闘学習会の内容と
8割かぶっていましたが、
今すすめられようとしている、保育制度の大改悪
(直接契約制度、最低基準の引き下げなど)に
ついてもふれながら、
「構造改革路線」のゆきづまりと保育とのかかわりも
話をしてみました。

さいごはやっぱり、
「私たちの『夜明け』は必ずくる!-Yes We Can!」
でしめてみました(笑)

学習会あとの感想交流や議論を聞いていても、
数年前とは大きく変わってきた姿勢があります。
それは、
「職場だけの狭いところにとこまらず、どんどん外へ出ていこう」
「組合のない職場で働く仲間のことも視野に入れて」
ということです。

たいへんなお仕事のなかでのがんばりに、本当に励まされます。
今後の前進に期待大です。




|

« まだまだ | トップページ | この怒りを総選挙に »

講師活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだまだ | トップページ | この怒りを総選挙に »