« 若い人を勇気づけた講演 | トップページ | 資料の効果ありか? »

2009年1月20日 (火)

今年もはじまった

きのう(19日)から、岡山医療生協労組の
昼休み春闘学習会
がはじまりました。

今週と来週は、28日をのぞいて平日昼間は
毎日学習会です。たいへんだー。
2月も何回か行かねばならないようです。


20090119114252_3
 きのうは、30分の学習会を
 3ラウンド。
 入れかわり立ち代わり、
 合計で約70名ほどだったでしょうか。
 おつかさまです。



09春闘-いま、チェンジのとき」と題して、
春闘をめぐる情勢と、課題について話をしています。

やはり春闘の勝負どころは、どれだけ
現場の切実な「生の声」「痛みの声」を
多くの人に届けられるか。
それは現場にいる人にしかできないことです。


医療崩壊、介護崩壊の「危機」が叫ばれている今だからこそ、
「Yes We Can!」の精神で、
課題に突進していってほしいと思います。


そういえば、今日はオバマさんの就任式だなぁ。
アメリカも、変わらざるをえない、時代です。




|

« 若い人を勇気づけた講演 | トップページ | 資料の効果ありか? »

講師活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若い人を勇気づけた講演 | トップページ | 資料の効果ありか? »