« 県立美術館が… | トップページ | 『学習の友』12月号 »

2008年11月28日 (金)

活憲教室しめくくり

きのう(27日)は、76期岡山労働学校「活憲教室」
第8講義でした。といっても、講義ではなく、最初から、
みんなでグループトークをひたすらやりました。

まず、小さい紙に
①「今期学んだこと」「印象に残ったこと」
②「自分にできること」「これからしたいこと」「今やっていること」
を各自具体的にどんどん書いていきます(1枚にひと項目ずつ)。

それをグループ内で発表しながら
ペタペタ模造紙に貼っていって、分類していきます。
そして、ひたすら「あーだ、こーだ」と話し合います。

各自、ほんとうに多彩な話ができたようです。


そして、いったん休憩して、グループ発表となりました。


Dscn4889

 グループ発表の
 ようす。

 意外と盛り上がるんですよ
 これが。



一番多かったのは、「もっと憲法を学んでいきたい」
という意見。自分の言葉で語るということを念頭に。
そして、活憲のために「したいこと」も、各自の色が
出ていて面白かったです。

やっぱり今期は教室のネーミングがよかったですね。
自分でいいますが。
「活憲」がばしっと共通テーマとして受講生の学びの
スタンスとしてありましたから。

また、9条が大切なのはもちろんのこと、
他の条文を学ぶ醍醐味をみなさん味わった教室だった
ようです。そういう感想が多く聞かれました。


グループ発表後は、きのうの参加者で、
土曜日の修了式に唯一これないFくんが
ミニ修了発表をしました。

なんと水島から毎週1時間かけて通ってきている
Fくんは、
「労働学校は興味本位できたけど、とても楽しく、
また勉強になった。またぜひ来たい。憲法というと
9条、という感じだったが、他の条文も大事だと
わかった。すごく視野が広がった。これからも勉強
していきたい。活字の大切さも学んだ。ふらふら
遊ぶだけでなく、紹介された本も来年はどんどん
読んでいきたい。いろんな人の話も聞きたい。
ありがとうございました」
という発表で、参加者から拍手で修了の祝福がありました。

いいですね、こういう雰囲気ってtulip

さて、今週土曜日は修了式です。
受講生のみなさんのどんな発表が聞けるのか、
とても楽しみです。



【きのうの感想をいくつか】

「ただ聞いて知るというだけではなくて、自分たちで
学びを深めることができたと思います。今回も面白
い学習ができました。学んだことを活かしていこうと
思います」

「私は、もっと外へ広げることをしないといけない。
自分の言葉でしゃべりたい。みんな『学びたい』と
思っているのは、すごくうれしかった」

「今期をふりかえると、あっという間でした。今後もっと、
憲法についてのみならず、いろいろ学んで生きたいです」

「憲法の学習のつもりで参加した労働学校でしたが、
色々な人の色々の意見が聞けて深まりました」

「今日の講義で、学んだことや印象に残ったことに
ついて、いろんな人の考えを聞けて良かったです。
こうやって、色んな人と意見交換をしたりする場って、
本当に大事だなと、今日改めて思いました」

「今日は色んな人の意見が聴けて、楽しかったです。
労働学校が終わるのはさみしいです」





|

« 県立美術館が… | トップページ | 『学習の友』12月号 »

労働学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 県立美術館が… | トップページ | 『学習の友』12月号 »