« 快適、「慰安婦」、命、古典 | トップページ | 命の格差とたたかう »

2008年10月30日 (木)

うえこーさんが…

「うえこーさん」こと、上田耕一郎さんが
亡くなったとのニュースが目に飛び込んできました。

81歳だったそうです。
共産党の参議院議員を長くつとめ、
党の幹部としても活躍された論客です。

2004年の2月7日に、岡山県学習協で、
上田さんの講演を企画し、快く引き受けていただいた
思い出があります。
タイトルは「21世紀の岐路に立って」でした。

当日も、身振り手振りをまじえた、いつもの元気で
エネルギッシュな、うえこーさんの講演でした。
弟の不破さんとは、かなりタイプが違いましたね。

もちろん、多くの著書でも学ばせていただき、
大好きな人でした。

残念です。
ご冥福をお祈りいたします。




|

« 快適、「慰安婦」、命、古典 | トップページ | 命の格差とたたかう »

日記」カテゴリの記事

コメント

ショックです。
すごく尊敬している人です。
直筆のものをもらってから、力と勇気をもらえました。
闘病されていたとききましたが、、
ご冥福をお祈りします。

投稿: Nとっしー | 2008年10月30日 (木) 20時25分

なんか本当に人間やなあ、と学生時代の仲間たちにとって強烈にあこがれの人でした。論理性とともに熱いものが直接伝わってきて、こころが揺さぶられる。広島での講演で片手を腰に当てて熱く語るポーズを久しぶりに観て、あの頃の熱さがよみがえりました。

投稿: そら | 2008年10月30日 (木) 22時05分

とっしーさんありがとうございます。
そらさんありがとうございます。

情熱の人でしたね。
そしてすごい理論家。
本当に残念です。

投稿: 長久 | 2008年10月31日 (金) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 快適、「慰安婦」、命、古典 | トップページ | 命の格差とたたかう »