« 瀬戸内は美しい | トップページ | 29人中25人 »

2008年10月13日 (月)

全国集会を訴えた週末

週末は全国集会のお仕事。

11日(土)は、13時から始まる
岡山高教組の分会長会議で、会議がはじまる前に、
全国集会の訴えをさせていただきました。
50人ほどいたでしょうか。
先生方の前なので、3日目の藤野高明さんの
ことを集中的に宣伝し、参加してもらえるように
訴えました。

13時に教育会館を出て、その足ですぐに岡山駅へ。
13時24分の「のぞみ」で東京へ。
17時20分頃に平和と労働センター(全労連会館)に到着。
17時半から全国集会の中央実行委員会。

総選挙とのからみでの議論が中心となりました。
「どうするか」といわれても、今は、「成功させる」しか
念頭にありませんので。はい、そういうことです。
全国的な状況も確認され、あと1か月の奮闘を確認しました。

その後は懇親会。
のみすぎた~。もうお酒はひかえよう。
ほんと。とりあえず全国集会までは。


12日(日)は、労働者教育協会の第2回理事会。


Dscn4837



 だいたい、いつもの
 顔ぶれでした(笑)




ほんで、私は午後の討論の2番目で発言。
全国集会への「構え」の問題と、
その魅力をあらためて訴えました。

会議は15時半には終了し、
広島労学協の平野さんと一緒に
新幹線に乗って帰ってきました。
埼玉土建の話や、学習運動のこと、
遠距離はたいへんだぞ、という
話など(笑)、いろいろ話をしました。

東京から岡山駅へ帰ってくると
ほっとしますね。
都会はやっぱりダメです、私は。




|

« 瀬戸内は美しい | トップページ | 29人中25人 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 瀬戸内は美しい | トップページ | 29人中25人 »