« グチから一転、元気。 | トップページ | 看護師卒後研修講座で… »

2008年9月19日 (金)

今日はいい日だなぁ

今日、ソワニエ看護専門学校での講義を受けての
1年生のそれぞれのレポート課題pencilが、手もとにきた。

私の課題は、記述式で、
かなり自由に講義の感想などを書かせる形式である。

ざっと読み終え、いま、
さわやかな読後感が残っている。
1人ひとりのレポートに、感動したり、
新たな視点をもらったり。
「いまの若者は…」と嘆く大人は、
これを読んだらいいと思う。
まったくみんな、素直である。

もちろん、学生さんの1面、である。
さまざまな課題があることも事実である
(表現のつたなさなど)。
でも、やっぱりその感性は、
今後磨いていけば、もっともっと輝くshine、と思う。
それを確信している。


学生さんが印象に残っていることとして
多く書かれていたのが、
・人間の手の働きについて
・絵本のこと
・細谷亮太さんのビデオ
・憲法のこと
・人の多様さ
・「命」や、「生きること」について
・本を読むことの大切さ

などが多かった。
独特の視点で自分のこれまでの経験を
書いてくれている学生さんも多く、
とても興味深く読むことができた。

こうして、毎年毎年、私自身も、
学生さんからさまざまなことを学び、
成長させてもらっているのだと思う。
感謝。


「読書日記」への感想も多く書かれていたが、
ある学生さんは、

「先生の本の感想を聞いて、私は今まで自分から
本を読まなかったけれど、今は『読みたいな』とい
う本が増えて暇なときは本を夢中になって読んで
いる自分がいます」

と書いてくれていた。



今日は、いいことが多い日だ。
うん。




|

« グチから一転、元気。 | トップページ | 看護師卒後研修講座で… »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グチから一転、元気。 | トップページ | 看護師卒後研修講座で… »