« 昼も夜も、労働組合とは | トップページ | メールニュースNo.2 »

2008年9月25日 (木)

鳥取に行ってきた

今日(25日)は、朝6時に家を出て、鳥取へcar
意外と早く鳥取市街に着いて(3時間ちょっと)、
喫茶店で30分少々コーヒーを飲んでから、鳥取県労連へ。
もちろん、全国集会の要請です。


Dscn4820

 10時に、
 県労連事務所に。

 K事務局長と
 書記の女性が
 一緒に話を
 聞いていただき
 ました。


K事務局長は、いろいろとこちらの
ことも質問してくれたり、
「準備がたいへんでしょう」と気づかってくれたり。
ありがとうございます。

「島根は20名目標です」と伝えたら、
「じゃあ、うちは10名かなぁ…」とおしゃっていました。

書記の女性の方も、「尾崎さんの話は一度聞いて
みたいと思っていたの」ということでした。
集会の魅力は伝わったようであります。
よろしくお願いいたします。


次は、車ですぐのところにある、
鳥取生協病院に。


Dscn4821
 今年の3月に
 リニューアルした
 ばかりだそうで、
 めちゃキレイな
 病院でした。

 この10階に、
 鳥取医療生協
 労組の事務所
 がありました。

書記長のTさんが対応していただきました。
こちらの話をふんふんと聞いてくれました。
「チラシをもう少し」と言われたので、追加で
お渡ししました!

ここの労組はオープンショップで、
組織率も最近少し下がっているとか。
若い人でがんばっている人もいるけど、
なかなか全体にひろがっていない、
と状況を教えていただきました。


次は、自治労連に。
鳥取市郊外に事務所があったのですが、
まったく看板もなく、
しかも完全に住宅街のなかの民家が
事務所になっているので、地図をみながら、
「ほんとにここだろうか・・・」と恐る恐る
入っていきました(笑)。

執行委員のNさんと、
副執行委員長のYさんが
対応していただきました。

いろいろ組織状況や苦労話、
学習活動についての状況なども
話をしていただき、よくわかりました。
Nさんは、個人的にハンセン病療養所に
行ってみたいとおっしゃっていました。
Yさんは、関西労働学校の卒業生でした。


ここですでに12時前に。
今日は夕方には岡山に帰らないと
いけなかったので、米子方面は難しく、
午前中のみの鳥取オルグとなりました。

隣県である鳥取からも、
たくさんの参加をお待ちしています!





|

« 昼も夜も、労働組合とは | トップページ | メールニュースNo.2 »

全国学習交流集会in倉敷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昼も夜も、労働組合とは | トップページ | メールニュースNo.2 »