« 長崎からうれしい報告! | トップページ | 医労連大会で本売り »

2008年8月29日 (金)

やはり読むことから

今日の午後は、ソワニエ看護専門学校での
14回目の講義。夏休みが明けて、
あと残り1回、いよいよ今年も最後です。

「読書日記」では、
『看護の危機-人間を守るための戦略』を紹介。
今日の世界的な「看護の危機」と
それを乗り越える方向性についておさえ、
ナイチンゲールの実践と言葉から、いろいろと
考えていきました。


本講義では、「
主権者として生きる-憲法の理念を土台に
というテーマで、今日は主に前文と3章部分を学びました。
やはり憲法自体、学生は読みなれておらず、
苦戦していたようでありました。まず読むことからですかね。

次回も憲法の話ですが、
今日の感想文でいろいろと来週につながる
質問が出たので、それもふまえて、
最後を締めくくりたいと思います。



|

« 長崎からうれしい報告! | トップページ | 医労連大会で本売り »

講師活動」カテゴリの記事

コメント

東へ西へ毎日ご苦労様です。疲れを出さないように(沖縄へ行けなくなっちゃうとタイヘン!!)
私は、6日の土曜日からの事前学習を皮切りに「ナヌムの家」ツアーへ出発します。12日の朝帰って来るつもりですが、朝10時15分から原爆症認定訴訟の第8回口頭弁論があります。先日「支援する会」の世話人会に参加させてもらったのですが、とにかく今私たちにできることは、より多くの人に裁判のことを知ってもらい、そして傍聴席をいっぱいにすることに尽きるようです。
顔のひろ~い長久さん!ぜひともお力添えください。よろしく!

投稿: S本Y郎 | 2008年9月 1日 (月) 12時59分

S本さん、ほんとに韓国行かれるんですね~。
学んだ力を岡山でぜひ生かしてください。

12日は沖縄に行っているので、
傍聴はできないのですが、
裁判は広げたいと思います。
がんばりまっす。

投稿: 長久 | 2008年9月 2日 (火) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長崎からうれしい報告! | トップページ | 医労連大会で本売り »