« リフレッシュの1日 | トップページ | 九州要請第2弾~旅気分編 »

2008年7月31日 (木)

『学習の友』8月号

現在全国的な拡大運動中!
『学習の友』8月号の主な内容です。

【特集 戦争と自衛隊-恒久派兵法と名古屋高裁判決】
 *グラビア 踏みにじられた人たち(郡山総一郎)
 *ヒロシマを生きる(岩佐幹三)
 *戦争が打ち砕く青年の夢(薄井雅子)
 *南京大虐殺の地を訪ねて(編集部)
 *どこへゆく自衛隊(編集部)
 *名古屋高裁判決は平和な日本をつくる上で
  どんな意義をもつか(小林武)
 *恒久派兵法の危険性とたたかいの新しい可能性(山田敬男)

【新連載!】
 *ゆきづまる資本主義
  ・第1回 資本主義のしくみと発展の原動力(今宮謙二)
 *働くもののABCシリーズ1「やっぱり労働組合だ」
  ・第1回 労働組合の魅力(高橋勝也)

【その他の記事】
 *シリーズ歴史を考える
  ・第4回 秋葉原事件と現代「スピリチュアル」(村本敏)
 *ものの見方と人間らしさ
  ・第4回 初心を大切にする(長久啓太)
 *3150万秒と、少し(松永亜規子)


私のミニ連載は、無事、4回書くことができました。
ご意見、ご感想をよろしければ教えてくださーい。

全国学習交流集会in倉敷へ向けて、
4ページには松江保健生協の内藤さんが登場!
20年ぶりにひらく労働学校の卒業旅行が
倉敷集会というスバラシイ企画力!
島根のみなさん、おまちしています!


わかりやすく、学習会などでも使いやすい
『学習の友』をひろげましょう!





|

« リフレッシュの1日 | トップページ | 九州要請第2弾~旅気分編 »

『学習の友』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リフレッシュの1日 | トップページ | 九州要請第2弾~旅気分編 »