« 今日は朝日新聞にキレた | トップページ | 『学習の友』7月号 »

2008年6月29日 (日)

メイトアルバイトさん

きのう(28日)は、生協労組おかやまの
メイトアルバイト学習交流会

久米センター(たぶん津山市)であり、
行ってきました。

岡山から車で1時間20分ほどだったでしょうか。
初めて来たところでありました。

11時から、全労連制作の「いまそこユニオン」の
DVDを見て、それから私が話す、という形式でした。
参加はメイトアルバイトさん7名と
労組専従の方3名の計10名。

メイトアルバイトさんとは、商品の戸別配達などを担う、
週に2日の短時間労働者のみなさん。
しかし、契約は2日でも、欠員があればそれ以上働いたり、
賃金が貴重な生活費の一部になっている人も多いそうです。

生協労組おかやまでは、
5年前までは、アルバイトの加盟はたった1人だけでしたが、
ここ3か月ほどで、組織拡大運動にとりくみ、
一気に50人近い仲間をむかえています。
団体交渉での発言、組織拡大を力にして、
時給アップなど、要求実現で大きく前進をしています。
全国的にも進んだ取り組みをしている労働組合です。

で、加盟した人たちを対象に、学習と交流会を
もつことになり、きのうの企画となったということです。

私は、「知っておきたい!労働組合の基礎知識」
といういつもの感じのテーマでしたが、
パートのみなさんとはまた少し雇用形態が違う
メイトアルバイトさんということで、内容を考えてみました。

Dscn4722

 お昼休憩の様子。
 昼食をいただきながら、
 とある面白い
 ビデオをみる。






7月にも笠岡方面で同じ学習交流会をします。



|

« 今日は朝日新聞にキレた | トップページ | 『学習の友』7月号 »

講師活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日は朝日新聞にキレた | トップページ | 『学習の友』7月号 »