« オススメは『活憲の時代』 | トップページ | 『学習の友』6月号 »

2008年5月27日 (火)

衝動買い…

県学習協の会報ができて、これから郵送の準備に。
そんな忙しいなか、
今日(27日)の午前中、つまりさっき、
丸善に絵本を買いに行った。

今週のソワニエの授業にどうしても
必要な絵本だった。

『おぼえていろよ おおきな木』(佐野洋子作・絵、講談社)
がそれだった。

すごーく味のある絵本だった。
コミカルな絵がメチャ笑えるのだが、
とても教えられる内容をふくんだ絵本。


ついでに、絵本コーナーを見ていたら、
おもしろそうな絵本が2冊、目につき、
衝動買いをしてしまったsweat02

『おじさんのかさ』(佐野洋子作・絵、講談社)

とにかく面白い。「あほや・・・」と笑いながら絵本をめくる。
いい。主人公のおじさんの様子が。顔の表情が。
自分にとって大切な物って、たしかにこういう
かんじあるよなーって、へんな共感もしたりして。


『てとてとてとて』(浜田佳子さく、福音館書店)

手のすごさを教えてくれる絵本を、
また見つけてしまった。

そうだねー。拍手も手を使うねぇ。
楽器にもなる。

手と手をつなぐことが最後に強調されていて、
とてもステキな絵本でした。


Img_1781












絵本って、やっぱ幸せな気分になる。
なぜ、大人はもっと絵本を読まないのだろう。




|

« オススメは『活憲の時代』 | トップページ | 『学習の友』6月号 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オススメは『活憲の時代』 | トップページ | 『学習の友』6月号 »