« チュニジアの11日間(19) | トップページ | 『寡黙なる巨人』 »

2008年5月 7日 (水)

「ケイタはおっさん」

この4連休は、
3日に憲法のつどい、
4日・5日は姪っ子・甥っ子たちと遊び、
6日は午前中少し仕事をし、午後は家の掃除。

まったく平和なお休みでありました。

ところで、3歳になる甥っ子は、
かなりヤンチャになり、
手が出る、足が出る、言葉もたくみになってくるで、
その成長ぶりに心がなごむ。

ただし、「手でたたく、足でける」は、毎度注意して、
絶対に容認せず。
「手は“なでなで”するものです!」と毎回さとすが、
あまり効果なし(涙)。

私がたたかれて「えーんえん」と泣いたふりをすると、
「ケイタがうそ泣きしよるー」と笑い、
しまいには、「うそ泣きしてー」と喜ぶのだった。
完全に遊ばれていた。
しめくくりは、「ケイタはおっさん」のひと言である。
たしかにおっさんかもしれないが…。

まぁ、最後の帰り際に「そろそろ帰ろうかなー」というとき、
「まだ帰ったらいけんよー」と必死で訴え、
別れるときは、涙を見せてくれたので、
許してやろう。

そんな休日でありました。



|

« チュニジアの11日間(19) | トップページ | 『寡黙なる巨人』 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チュニジアの11日間(19) | トップページ | 『寡黙なる巨人』 »