« 「労働組合とはぁ」 | トップページ | 良い刺激 »

2008年4月28日 (月)

『学習の友』5月号

『学習の友』5月号の主な内容のご紹介。

【特集-四人の手記から考える労働組合】
 *労働組合が私にくれたもの(尾崎恵子)
 *仲間が助けてくれた。今度はわたしが…(山田真悟)
 *これだけは知っておきたい労働者の権利(前澤壇)
 *そもそも労働組合の役割とは(槇野理啓)

 *反貧困の大きな共同を作る労働組合
           (牧野富夫、浜林正夫、高橋勝也)

【その他の記事】
 *ベトナム、その元気の源(伊藤千尋)
 *連載「労資関係と暮らし改善の道〔第5回〕」(辻岡靖仁・田中紘一)
 *新連載「歴史を考える〔第1回〕」(村本敏)
 *新連載「ものの見方と人間らしさ〔第1回〕」(長久啓太coldsweats01

 *目で見る学習「給与明細をジックリ見てみよう!(吉田豊)
 *多喜二が成長しつづけたように、私たちも成長しつづけよう(小山国治)


そして・・・全国学習交流集会in倉敷の宣伝ページがついに登場!
                              (58~59P)
      岡山労働学校運営委員の眞鍋さん、
      倉敷医療生協労組の早川くんが、
      全国のみなさんに、倉敷集会へ「来て来てメッセージ」を
      書いてくれていまーす。読んでね。

なんと・・・私の書いたミニ連載が始まってしまいました!
      編集部の方に助けられながら、先週、2回目の原稿を
      書き終えたところです。
      まだまだ修行が足りませんが、ご笑覧ください。
      ありがたいことに、「読んだ」「使った」という声を、
      まわりの方々からいただいております(涙)
      励みにしてがんばります。


以上、5月号は、いろんな意味で(笑)、注目です!
読みごたえ満載です。
とくに、特集は、どの記事もかなりオススメです。
ぜひ手にとってみてください。
そして、まわりに「『学習の友』ええよー」とすすめてください!



|

« 「労働組合とはぁ」 | トップページ | 良い刺激 »

『学習の友』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「労働組合とはぁ」 | トップページ | 良い刺激 »