« チュニジアの11日間(8) | トップページ | マルクス、エンゲルス入門 »

2008年2月 8日 (金)

吐き出されるほう

きのうの晩のこと。

21時半頃、自宅に帰ると、まだ真っ暗だった。
5分ほどすると、相方が帰ってきた。

私 「今日は早く帰ってくるってゆうとったがー!(怒)
  最近いつも僕のほうが早い。たまには暖かい家
  に帰りたいわ」

相方「早く帰ろうと思ってたけど、なんだかんだ
   で遅くなった…。…私、もう病気になりそう」

(解説) 相方は、今年1月から職場での部署が
     変わり、私より帰りが遅い日が多いのである。
     出張も確実に増えている。そして仕事の中身も
     なかなか悩み深きものがある。

私 「あんた、最近いつも『私もうダメ、病気にな
  る』って言っとるなー。でも、病気にならんのは
  僕に溜まったストレスを全部吐き出してるからでぇ。
  でも吐き出されるほうはたまったもんじゃないわ」

相方「それはそうね(笑)
    でもあなたはそういう役回りなのよ」

私 「で、今日は何があったんかいな」

相方「今日はね…」



てな感じで、少々のお酒と食事をつつきながら、
相方のグチの聞き役、悩み事の相談役に
なっている日々なのであります。

今年に入って、まだ1本も映画をみていない
2人なのでありました…。



|

« チュニジアの11日間(8) | トップページ | マルクス、エンゲルス入門 »

日記」カテゴリの記事

コメント

思わず笑いました。
旅行中も、その夫婦の会話、聞いた気がします。
いいじゃないですかあ。わかってくれるというか、一番の理解者になれてこそですよ。
^^

投稿: Nとっしー | 2008年2月10日 (日) 00時43分

とっしーさんありがとうございます。

旅行中も? そうでしたか(笑)
最近ずっとこんな感じです。

ま、それぞれ苦労しながらも、
なんとかやっているので、
よしとしますか。

投稿: 長久 | 2008年2月11日 (月) 08時27分

私も、娘が5歳の頃、カミさんの帰りが遅く(毎日だいたい10時前)保育園から娘を連れて帰り夕食、入浴、さて就寝!といったところで、いつも疲れて帰ってきて、娘の寝る時間が遅くなる・・・といった毎日でした。当然、疲れたカミさんは家事もせず先に寝てしまい、こんなことならいっそ娘と二人暮しのほうが、よっぽど楽やんとか、不遜なことを考えたりしたときもありました。その後、病をえて一年近く寝込んでいる間、いつもどおり淡々と生活しているカミさんを見るたびに、私のことなど心配じゃないんだ!などと落ち込んだりしていたのですが、カミさんはカミさんなりに、心配そうな顔をみせると私が余計に辛くなるだろうからと、わざと平気な顔をしてくれていたのだと、最近ようやく理解することができました。愛情のあり方って人様々ですからね。早くお二人で「母べえ」観に行ってくださいね。私と娘はもう2回も観ましたよ。

投稿: S本Y郎 | 2008年2月12日 (火) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チュニジアの11日間(8) | トップページ | マルクス、エンゲルス入門 »