« 変えるのは私たち | トップページ | ワーキングプアⅢ »

2007年12月 7日 (金)

がんばる運営委員たち

今夜は労働学校の運営委員会があった。

今期は4人のメンバー(うち初運営委員2名)で
募集をふくめると約4か月間、活動してきた。

Dscn3395_2 
 今日の会議で今期は17回目。
 毎週木曜日の労働学校
 にくわえ、毎週必ず(金か月に)
 運営委員会議をするので、
 週2回は労働学校デー。
 ハードな日々が続く。

しかし、この濃密な労働学校づくしの数か月は、
運営委員会の団結をつくりだす。

労働学校の運営委員の仕事は
とにかく多岐にわたり(受講生への声かけ、
毎週のニュースづくり、当日の運営など、もちろん募集も)、
団結なくして乗りこえられないという必然性がある。

最初の会議のギコチナサにくらべると、
終盤になると、明らかに雰囲気が違う。
自分のことをしっかり語るし、遠慮なく
バトルがくり広げられる。

そして、今期の運営委員長のN崎さんは、
見事な成長ぶりで、労働学校で存在感を
しめすまでになった。
(N崎さんは、11月号の『友』の「かがやい
ています」コーナーに登場しています)

N崎さんは、私が指定した「課題図書」も
しっかり読んできて、感想を運営委員会で
語っていた(独習交流を会議の冒頭にしている)。


人が変わるって、やっぱステキなことだ。
労働学校の力はすごい。


さて、明日はいよいよ、修了式。
楽しみだ。



Dscn3396
 私はいつも
 この位置から
 議論を聞いています。

 たまに発言します。




|

« 変えるのは私たち | トップページ | ワーキングプアⅢ »

労働学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 変えるのは私たち | トップページ | ワーキングプアⅢ »