« 差し入れさんきゅう | トップページ | ナイチンゲールを語る »

2007年12月13日 (木)

現場の悩みは具体的

きのう(12日)の晩は、
福祉保育労岡山支部の執行委員会がありました。
会場は岡山市内のA保育園。参加は8名。


Dscn3426

 手づくりの
 炊き込みご飯風
 おにぎりと、
 串カツ!

 おいしく
 いただきました。




そして・・・最近、絵本に興味関心が高まっている
私としては、見逃せないものが!!


Dscn3427_2 
 おお!あるある、
 保育園は
 宝の山だわさ。

 さっそく
 いろいろ物色する。



最近読んだ『絵本屋の日曜日』(落合恵子、岩波書店)でも
紹介されていた絵本が何冊もありました。
おー、おーと心の中で叫んだ私(外にはださず)。
あまりじっくりは見れなかったけど、
とりあえず何冊かはチェックできました。
今後にいかすことにしよう。

さて、かんじんの学習会は、
「みんなで討論、みんなで決定、みんなで実践」
ということで、組合民主主義について学習しました。

といっても、最近学習の友社から出版された
『あなたとすすめる労働組合活動』の第5章の
読みあわせをして、若干のコメントをしただけなのですが。

で、読みあわせをしたあとに、
それぞれの分会や職場の状況が語られたのですが…。
やはり、現場の悩みは非常に具体的で、
一筋縄ではいかないことが多いなと。

だんだん話が暗くなっていったのですが、
でも話をしていると、いろいろヒントとなるものが
でてくるものです。私も勉強になりました。

その現場の苦労や悩みの力となれる
学習運動が求められているなー。


|

« 差し入れさんきゅう | トップページ | ナイチンゲールを語る »

講師活動」カテゴリの記事

コメント

先日、送らせて頂いた企画書(案)で、進めていこうと思っています。N波先生からは「私よりU羽さんのほうが・・・」とのご意見も頂いたのですが、私たちとしては原案どおりで行きたいと思っています。事務局会議では、「企画の意図」の
~すべての活動の根源である「命とはなにか」という課題について~という点を、「保育」の専門家ではないN久さんにお願いしたことで、若干の意見が出ましたが、勿論、あと5ヶ月のあいだにしっかり学習していただくということで、是非ともよろしくお願いいたします。

投稿: S本Y郎 | 2007年12月13日 (木) 13時25分

Y本さん、コメント3連ちゃんありがとうございます。
労働学校もおつかれさまでした。
運営委員への本のプレゼントもいただいて…。

6月の企画、
どーなるのかまったく見通しがつきませんが、
よく話し合って準備していきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 長久 | 2007年12月13日 (木) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 差し入れさんきゅう | トップページ | ナイチンゲールを語る »