« 鉄血勤皇隊&超力作 | トップページ | 祝・ブログ開設1周年 »

2007年10月29日 (月)

初級講座を担当

先週土曜日(27日)に、
生協労連中四国地連の労働学校に講師で行ってきました。

会場は岡山駅近くのオルガホール。
全体参加は50名ほどいたようですが、
午前中は「初級講座」「中級講座」にわかれての学習会。

Dscn3263




 わかれる前の
 会場の様子。







私の担当した「初級講座」には13~14名の参加でした。
「中級講座」は、「減損会計の基礎知識」という内容のようでした。

あたえられたテーマ、
「知っておきたい! 労働組合の基礎知識」

1時間20分ほどしゃべりました。

1.日本国憲法から労働組合を考える
2.「これがあたりまえ」と思わない-働く人びとの現状をみる
3.いま求められている労働組合-みんなの力をあわせて

という柱で、だいたいいつものような話をしました。

中四国の生協労組の新役員を主な対象にした
学習会だったので、「役員として大事なこと」ということなども
話をしてみました。

「プロ野球労組から学ぶこと」や、
沖縄伊江島の阿波根昌鴻さんから学んだ「人間の手に学ぶ」
という話などもしてみました。



|

« 鉄血勤皇隊&超力作 | トップページ | 祝・ブログ開設1周年 »

講師活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鉄血勤皇隊&超力作 | トップページ | 祝・ブログ開設1周年 »