« 「ドキドキできた場所」 | トップページ | 民主党に託せるのか? »

2007年7月11日 (水)

運営委員拡大作戦

きのうは、来期の岡山労働学校の運営委員会を拡大すべく、
労働学校を受講している2人の
青年と、立て続けに話をしました。

1人目は21歳の医療事務1年目の女性。
いろいろ話をしたのですが、のらりくらりと
かわされました。かわし方がなかなかおもろい子です。
かなりいい素質もってるんだけどなー。
とりあえず、学習協の会員にはなってくれました。
再度、話をするつもりです。

2人目は、26才の、これまた医療団体1年目の男性。
こちらは、すでに「覚悟」していたらしく、すんなりOK。
学習協の会員にもなってくれました。
「いやー、頼まれたら断われない性格って、絶対成長できるよ。
たまに墓穴ほるけど」とアドバイス(?)しておきました。

2週間ほど前に、もう1人、26歳の女性と話をして、
来期、運営委員をしてくれることになっているので、
これでなんとか2人増えることに。

もう1人、なんとか増やしたい。
地道な組織活動が続くのであります。

明日から、選挙だ!

|

« 「ドキドキできた場所」 | トップページ | 民主党に託せるのか? »

日記」カテゴリの記事

コメント

先週木曜で第88期広島労働学校わくわくセミナーも無事終了しました。
21日土曜に,通称「あきやん亭」にて終了打ち上げ。9人で,わたしのところで飲み,泊り込み合宿状態。朝起きると泡盛の空き瓶が4本・・・

今回の受講生,みんな積極的で,いろんな意見や感想が出る楽しい労働学校になりました。
「こういう物の見方ははじめて。来期も引き続き受講したい」
「最初は労組派遣でいやいや出席したけど,他の受講生の意気込みに驚き,こちらも本気になれた」
「学校終了後のラーメン屋の交流が,さらに勉強になって,面白かった」
などなどの感想がうれしかった。

さらに,運営委員長兼昨年から哲学の講師をやってもらったFさんや,昨年に引き続き憲法の講師を勤めたHさん,ともに講義が前回よりパワーアップされ,講師自身の成長もすごかった。

さて,こちらも運営委員を増やしたい。
今のところFさん1人が運営委員長(委員がいない)で頑張っているので,なんとかしたいですね。

投稿: あきやん | 2007年7月22日 (日) 22時06分

あきやさん、いつもコメントありがとうございます!

「あきやん亭」で打ち上げですか!いいですね。
泡盛は暑い夏がやっぱり美味しいですよね。

労働学校は、ほんと、魅力的な運動なのに、
まだまだ広がりがつくれてなくて残念!
全国の労働学校の活動と教訓をもっと
交流する場が必要だと思っています。

でも、こうした地道な活動をコツコツやっていく
ことが大事ですよね。
広島は若手講師の発掘・育成がすごいなと思います。岡山はその面ではまだまだです。

また交流会などできればいいですね。

投稿: 長久 | 2007年7月23日 (月) 10時58分

そうです,そうなんです。
労働学校ほど魅力的運動はありません。
でも,そういう運動が・・・

最近,歳のせいか愚痴っぽくなってきた。
ほそぼそでも,労働学校は続けたい。いや,続けていく。
なにか最近,大衆的学習教育活動を実践しているはずなのに,なにか違和感が感じられて・・・
ああ,愚痴がでる・・・
ちゃんとした,大衆的学習教育活動の原点を今一度学びたい今日このごろです。

投稿: あきやん | 2007年7月23日 (月) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ドキドキできた場所」 | トップページ | 民主党に託せるのか? »