« また涙 | トップページ | 運動不足ですな »

2007年7月20日 (金)

『学習の友』8月号

『学習の友』8月号の主な記事のご案内。

特集:日本軍のむごさを知れば

 *日本の侵略戦争は人の命をどうあつかったか-石山久男
 *証言 ・「慰安婦」-西野瑠美子
      ・南京大虐殺-笠原十九司
      ・沖縄戦「集団死」-金城重明
 *<歴史の歪曲>と改憲-山田朗
 *美しい国、美しい戦争-三上満
 *昔、日本がはじめた戦争はどんなものだったか-柴山敏雄

改憲阻止のたたかいと公務員・教育者の権利-田中隆
雇用と音楽文化を守る-大森啓史


以下読後感。

沖縄戦「集団死」の金城さんの話は知っていた話ではあるが、
やはり苦しすぎる。最後は読み進められない…。

ほか、「心優しい詐欺師に」(大熊啓)の文章もよかった。
こういう軽いタッチ、好きだなぁ。


|

« また涙 | トップページ | 運動不足ですな »

『学習の友』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« また涙 | トップページ | 運動不足ですな »