« おもしろ憲法講座(1) | トップページ | おもしろ憲法講座(2) »

2007年3月 5日 (月)

ドキュメント72hours

私は、自他ともに認める「テレビっ子」なのですが、
最近は、「見たい」と思うテレビがあまりないのが実情です。

民放はまずほとんど見ません。
最近見ているのは
「華麗なる一族」ぐらいです。

もっぱら見ているのはNHKです。
NHKはニュースはさっぱりダメですが、
ドキュメント系番組は秀作が多い。

私のよく見ている番組は、

「鶴瓶の家族に乾杯」  http://www.nhk.or.jp/kanpai/

「一期一会 キミにききたい!」   http://www.nhk.or.jp/151a/

「プロフェッショナル 仕事の流儀」 http://www.nhk.or.jp/professional/

「ドキュメント72hours」
   http://www.nhk.or.jp/docu72/index.html

ですね。

共通項は、「フツーの人の、ありのままの姿」が見れること。
「プロフェッショナル」はちょっとフツーではありませんが。

芸能人が出て、「食べているか、笑っているか、騒いでるか」している
番組に嫌気がさしている人は、どうぞこの4つの番組を見てください。

とくに最近のオススメは「ドキュメント72hours」です。
ほんとに、いいですよ、これ。
みんながんばって生きてるんだなーとか、
へーこの仕事、こんななんだー、とか。


以下、番組紹介(番組HPより)


<同じ場所・同じ人々を 3日間・72時間見つめ続けてみる>

  「ドキュメント72時間」は、全く新しいタイプのドキュメンタリーです。
 同じ場所や同じ人々を3日間・72時間撮り続け、30分に凝縮させる。
 ドキュメンタリーにありがちなお説教や予定調和の構成は一切ありま
 せん。「リアリティ」に徹底的にこだわって、撮影開始から72時間のあ
 いだにカメラの前で起きたことを、ありのままに伝えます。
  
気にもとめていなかった社会の片隅の出来事。ニュースからはこぼ
 れ落ちてしまうささやかな喜びや悲しみ・・・そうした日常の断面の3日
 間を見つめているうちに、自分には関係ないと思っていた社会の営み
 が、自分ととても近しく、一瞬一瞬を大切にしていることが見えてくる・・・
 そんな番組を目指します。

  人と人とのつながりがどんどん希薄になっている今、少しだけ立ち止
 まって、自分以外の日常のドラマに目を向けてみませんか。



ちなみに、次回の放送は・・・

3月6日(火)23:00~ 
「福岡 人情屋台通り」

 
全国で最も屋台が多い福岡市。中でも、ビジネスの中心街
である天神地区には、70軒が集中している。2坪あまりの狭
い店内で肩を並べた瞬間から、知らないもの同士でもすぐに
打ち解ける。屋台には、誰もが訪ねてみたくなる懐かしい人
情があふれている。
 
30年以上地元サラリーマンの憩いの場になっている店や、
若い芸術家の卵が集まる店を3日間にわたって追い、屋台独
特の魅力と、店主とお客それぞれのドラマを見つめる。


おもしろそー。これは見たい。


|

« おもしろ憲法講座(1) | トップページ | おもしろ憲法講座(2) »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175096/5578268

この記事へのトラックバック一覧です: ドキュメント72hours:

» 芯からきれいになる!!お勧め温泉はここだ!! [おすすめ温泉情報]
温泉シーズンも残りわずか。今最もおすすめ温泉をご紹介!! [続きを読む]

受信: 2007年3月12日 (月) 13時30分

« おもしろ憲法講座(1) | トップページ | おもしろ憲法講座(2) »